FC2ブログ
topimage

2018-08

暑すぎて - 2018.07.30 Mon

一ヶ月に一度のブログ更新です。
でも、7月は暑すぎてほとんど進んでいません。
何ですか梅雨明けからのあの連続猛暑は?
暑いのが本当に苦手なので、創作どころの騒ぎじゃありません。
作業しているリビングにはエアコンはありません。
しかも昼も夜も暑いから体がついていけなくて、仕事や家事が終わるとダラダラする日々を過ごしております。
皆さまは体調など崩されてはいませんか?

そうこう言ってる間に「進路のおかしい台風」が来て、一瞬だけ過ごしやすい日があったので、作っているドールブースに添えるフィギュアを作りました。



在庫のお給仕猫さんの腕だけを変えて、塗装をシャム猫にしてみたのですが…



あらま、ちょっと小さめでした。
残念ですがボツ。
あと、シャム猫は柄が微妙ですね(ごめんよシャム)

今、もうちょい大きめの猫さんを作ってます。
ですが、気温によってはまた停滞します。
夜だけでも過ごしやすい気温になるといいのですが。

細かいものをちまちまと - 2018.06.30 Sat

月一のブログの更新がやってまいりました。
と言うか、このブログ誰か見ているんでしょうか?
そう、見ている誰かのために頑張って更新です!
今月は細かいものを(実際、全部細かいのですが)ちまちま作ってました。


魔法薬を作るための薬剤瓶とその中身を作りました。
10ミリと8ミリのアクリルパイプを切ってつないで、底をUVレジンで埋めました。
中身は様々、14種類それらしい設定を設けています。
コブラの毒液、ユニコーンの角、マンドラゴラの根などなど。
某魔法映画で出てきたエラ昆布も作りました。
摂取量によって忘却効果のあるミョウガもありますよ!日本特有の薬ですね(落語かよ)
材料を揃えるのが大変でしたが、なんとか棚を埋めることができました。


あと、屋根にぺんぺん草を生やしました。
ジオラマで使った草の余りを使いましたが、雰囲気は出たのではないでしょうか?

もうそろそろ、この創作もフィナーレを飾りたいです。
でも、創作時間が無いのよね~。暑いし~(ダラダラ)
もうちょい頑張ります。

暖炉の炎 - 2018.05.22 Tue

月一のブログ更新のお時間です。
おーっと!もう6月じゃないですか!?あははは!
まあ例に漏れずあんまり進んでないんですけどね~。
ですが、思い描いていた暖炉の部分が完成しました。

まずは薪です。

木っ端をバーナーで焼きました。
そのあと崩壊を防ぐためにニスを塗布。
アクリル絵の具で灰の表現を施しました。

埋め込んだ電飾の上に薪と灰(モデリングペースト)を被せて…と。
電飾に火を…いや灯を入れました。


おぉ…!
どうぞ、動画でご覧下さい。


ご覧下さい、暖炉です!(スマホでアップしたけどちゃんと見れるんかな?)
やっと思い描いていた表現が出来て嬉しいです。

しかし、喜んでる場合ではありません。
まだ完成してないのですから。
現在、棚に並べる品々を絶賛製造中です。頑張ろう!

暖炉のお供 - 2018.04.13 Fri

月一のブログ更新がやってまいりました…が、3月は更新できませんでした。
ちょっと忙しかったもので申し訳ありません。
仕事やらクライミングやら野暮用やらなんやらかんやら、もうちっとも進みません。
今もちょっと忙しいのですが、思い立ったが吉日で更新しています。
しかし…、夏には完成させようと思っているのに、これでは来年の夏になってしまいますなぁ。

なにわともあれ、ちょっと時間は経っていますが作ったものをご紹介します。
暖炉周りの備品を作りました。


鍋を火にかけるブラケット(?)と鉄鍋です。
ホンモノのブラケットはアームを回転させることができるのですが、これはできません。許して。
ブラケットはプラパイプと厚紙、鉄鍋は石塑ねんどと紙、針金、アクセサリー用丸カンを使っています。
それをアクリル絵の具や盛上げメディウムを使ってそれらし〜く塗装しました。


火ばさみとスコップと灰ほうきです。
プラ棒と紙とシュロ縄を使って、アクリル絵の具でゴニョゴニョ仕上げました。
鋳物っぽさを醸し出してみたのですが、できてるかな?
普通はツールスタンドみたいなモノに吊るして収納するんでしょうけど、無造作に置いてあるのもいいかも。
スタンドを作るのが面倒くさいわけじゃないのよ、雰囲気よ雰囲気!


あと、本を作りました。
豆本ですね。
まだ汚しを入れていないので新品ですが、もうちょっと古さを醸し出したいのです。

小さな家具 - 2018.02.09 Fri

お約束の1カ月に一度のブログ更新が1月がおそろかになったので、2月は2回更新します。
これは2回目の方です。よしよし。



去年末から家具を作っていました。
まだ完成していないのですが、とりあえず紹介したいと思います。



ウェルシュドレッサーです。
ウェルシュドレッサーとはいつも使う食器や調味料を取り出しやすい状態にしてある食器棚のことだそうです。
ヨーロッパ・アンティーク家具のサイトで見つけたので、それを参考に作りました。
引き出しも扉も開きません。許してください。



ロッキングチェアは思いつき作りました。
はっきり言いまして、ミニチュアでロッキングチェアなんぞ思いつきで作るものではありません。
えらいものに手を出したものです。
しかも、技術力がないのであまり細工のしてあるロッキングチェアは作れないし、当てずっぽで作れる代物でもありません。
さてどうしたものか。
そこで、ネット検索してデザインがシンプルな飛騨のとある家具メーカーさんのロッキングチェアを参考にさせていただきました(訴えないで~)
まぁ、参考にしたとは言うものの、基本的なサイズだけであとは自分で考えねばなりませんでしたが。



しかしパーツが多い…そして訳がわからない(下地に黒のジェッソを塗ってあります)
組み立ては指がつりそうになりました。
いやはや、本物の家具職人さんはすごいなぁと思います。
もちろん、ちゃんと揺れますよ!



ワインテーブルです。
名前の通り、ワインとグラスが乗るくらいの小さなテーブルです。
ロッキングチェアのお供のテーブルが作りたかったのですが、わざわざ3本脚にしてみました。
だってアンティークのネットショップに3本脚のワインテーブルがあったんだも~ん!
でもね、やっぱり4本脚の方が作りやすいと思うの。
やっぱりバカね、私。



これらの家具まだ仕上げの塗りと汚しができていません(変な表現だな)
仕上がった状態でブログにアップしたかったのですが、また月をうっかりまたぎそうだったので…。
さて、これらの家具に乗せるものを作りたいところですが、先に仕上げたいものがあるのです。
では、また来月。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

たま屋*にっき水

Author:たま屋*にっき水
夜な夜なミニチュアを作っては、フフフとほくそ笑む痛い人間です。現在は趣味の範囲で作っていますが、これで飯が食えたらな~と、密やかな野望を抱いております。
山にも行きます。行かないと死にます。許してください。
絵も描きます。画風とかそんなのは持ち合わせてませんが、挿絵から壁画まで依頼されたらなんとかします。

たま屋に連絡とりたい方は、下のメールフォームからお願いしますね(このカラムのかなり下の方です。ただしリアルタイムでお返事できません。すぐに連絡を取りたい方はTwitterがおススメです)

つぶやいてます

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ねんど(ミニチュア) (148)
出前シリーズ (15)
洋食屋さんシリーズ (5)
ドールハウス (32)
ウェディングケーキ (19)
ウミウシ創作 (8)
消しゴムはんこ (10)
山! (51)
出店報告 (29)
GIFあにめ (4)
いろいろと (72)
テント壁画 (9)
ごあいさつ (1)
初心者盆栽 (1)
創作 (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

月別アーカイブ

07  06  05  04  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  01  11  10  09  05  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR