topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロック付きカラビナはんこ - 2013.11.18 Mon

久々のブログ更新です。
先月にミニチュアを頑張りすぎたのか、肩がカッチカチになって頭痛まで引き起こすという状態になっています。
肩こりもあんまり自覚症状がなく、主人に言われるまで気がついていませんでした。
なので、ミニチュアはしばらくお休みします。



その代わりにちょっと消しゴムはんこで遊んでます。
そこそこ原寸大のロック(安全環)付きカラビナを彫りましたよ。

これを特殊(でもない)インクをつけてプラ板に押し、焼いて縮めると…



キーホルダーのできあがりー。
消しゴムはんこは肩がこらないかって?
大丈夫大丈夫~(懲りてない)
スポンサーサイト

食べたらあかん - 2011.06.26 Sun

「たべたらあかん」ハンコを彫りました。
樹脂でドロップを作っている内に、「口に入れる子がいるかも…」と思うようになりました。
買った方には口頭でも注意をするようにしますが、書いて(押して?)おくのも一考かと。
細かい物ばかりなので、万一食べてもウ○コと一緒に排出されるかもしれません。
でも、引っかかって出てこなかったり、具合が悪くなったらな~(ーー;)
こればかりは、実験できませんしね(笑)




お年玉用ポチ袋 - 2010.12.22 Wed


姉上からポチ袋の依頼を受けたので作成しました。
フリマでは右の梅柄しか置いてなかったので(ミニチュアに押されて誰も気付いていない)、男の子用に蒼い松柄をあしらったポチ袋を新たに作りました。
意外に松柄が渋くてかっこいいなぁ。
ちなみに、帯部分は和紙を使用しています。

リンゴのはんこで、 - 2010.12.16 Thu

12mm角のリンゴのはんこを使って、ハンカチを作りました。
ガーゼハンカチなので、若干柄が見えにくいですが、風合いは柔らかです。
ただ押すのでは面白くないので、いっぱい押しました。
部分的とは言うものの、一枚につき200個以上(汗)
大収穫ですな。

くらふと*びよりまで、あと三日…。
あたふたしている毎日です(^^;




鯛はんこ - 2010.12.02 Thu

わ~い、鯛が大漁です!
って、何やってんだ私…(^^;
このはんこは和紙と相性がいいですね。
楽しくなって、たくさん押しました。
昨日はたくさん押してテンション上がりまくりで、なかなか寝付けないことに(汗)





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

たま屋*にっき水

Author:たま屋*にっき水
夜な夜なミニチュアを作っては、フフフとほくそ笑む痛い人間です。現在は趣味の範囲で作っていますが、これで飯が食えたらな~と、密やかな野望を抱いております。
山にも行きます。行かないと死にます。許してください。
絵も描きます。画風とかそんなのは持ち合わせてませんが、挿絵から壁画まで依頼されたらなんとかします。

たま屋に連絡とりたい方は、下のメールフォームからお願いしますね(このカラムのかなり下の方です。ただしリアルタイムでお返事できません。すぐに連絡を取りたい方はTwitterがおススメです)

つぶやいてます

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ねんど(ミニチュア) (135)
出前シリーズ (15)
洋食屋さんシリーズ (5)
ドールハウス (30)
ウェディングケーキ (19)
ウミウシ創作 (8)
消しゴムはんこ (10)
山! (51)
出店報告 (27)
GIFあにめ (4)
いろいろと (72)
テント壁画 (9)
ごあいさつ (1)
初心者盆栽 (1)
創作 (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

月別アーカイブ

04  03  01  11  10  09  05  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。