topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GIFあにめ「エクトプラズム」 - 2013.03.15 Fri

デイリーポータルZで開催された「国際GIFアニメアワード2013」に、今年も応募しました。

色々構想を練ってメモに取ったり準備はしていたのですが、結局、応募締め切りの前日に慌てて作ってました。
付け焼き刃もいいところです。
ですが、一応、優秀作品123作品の中に残れました。
応募総数はわかりませんが、まぁ、残れたのでそれでいいです。

今回は2作品応募しました。

一つ目は、このブログで披露したことがある「高速ふみふみ」です。

humihumi

うちのモンちゃんがコンペデビューしましたよー。
ちょっとしたステージママ気分ですが、作品の説明で「小汚い我が家のネコ」と紹介してしまってます。
ゴメン、モンちゃん。
しかも、その他にも捻りすぎの説明までつけてしまい、ちょっと反省です。


もう一つは「エクトプラズム」です。

エクトプラズム

ホラーな感じで作ろうと思って、薄暗い台所で撮った写真にエクトプラズムを描こうと試みました。
人に吐かせたかったのですが、被写体をどうするかで悩んでいたところ、ふと急須が目に止まりました。
「急須にエクトプラズムを吐かせたら面白いかも」なんて考えてたら、結果、ホラー感がまったく無くなっていました。
講評でも「怖くない」と言われてしまいましたわ。あはははは。
でも、実際に急須がエクトプラズム吐いて、さらにエクトプラズムがエクトプラズムを吐く光景を見たら怖くありませんか?(もうええわ)


国際GIFアニメアワード2013の優秀作品は以下のリンクで紹介されています。
国際GIFアニメアワード2013優秀作品一挙公開

面白い作品多数ですよ。
私は会場投票賞に輝いたトクホのマークがお気に入りです。
ちなみに私の作品は、「動物系」と「謎系」に入ってます。
謎か…
スポンサーサイト

GIFアニメ「ふみふみ」 - 2012.04.26 Thu

humihumi

猫のふみふみ行動をGIFアニメにしてみました。
高速再生にしてみたら、なんだか洗濯しているみたいで面白い!

使用ソフトはiPhoneアプリの「GIF SHOP」
iPhoneを固定できると良かったんだけどなぁ。

GIFアニメ「捕獲」 - 2012.04.09 Mon

作ったGIFアニメをブログにアップすると言って、どれだけの時間が経ったのでしょうか?
忘れてた訳じゃないんですよ。
いや、ほんとスンマセン。

てなわけで、今回は生まれて初めて作ったGIFアニメをアップしました。

捕獲

うちの飼い猫モンちゃんにネズミを書き足しただけの簡単なGIFアニメです。
実にシンプル。
そして、全くのひねり無し。
初めてなので、こんなもんです。

しかし、うちの夫はこれを「国際GIFアニメアワード」に出品しろと言いました。
いやいやいやいや、こんなのダメでしょ?と即、却下。
でも、夫は最後まで「いけると思うんだけどな〜」と食い下がってました。
きっと親バカ(猫バカ?)がそうさせるんでしょうね…(遠い目)


ちなみに、実写でもこういう現場を見たことがありますよ。
ネズミの大きさも様々ですが、ドブネズミを捕まえてお持ち帰りをされたきたときは、夫婦共々それまで出したことの無い種類の悲鳴を上げました。
しかも夕飯の最中だったので、箸と茶碗を持って大騒ぎしました。
私たちが寝ている間にお持ち帰りすることもあり、寝室に猫の気配を感じて目を覚ますと、暗闇で「チュウ」と猫が絶対発しない声にビックリして飛び起きたこともありました。

捕獲物はネズミに限らず、トカゲ、スズメ、アゲハチョウ、コウモリなどなど。
キレイな羽根をズタズタにされた3匹のアゲハチョウが家の中で必死に羽ばたく姿を目撃したときは、「大切な繁殖期にゴメン」とやるせない気持ちにもなりました。
なんとかしてお持ち帰りを止めなければならないのですが、犬も猫も躾は現行犯を取り押さえないとダメなんですよね。
あとから「お持ち帰りはだめよ」言っても馬の耳に念仏なのです。猫ですが。

最終的に、ドブネズミをお持ち帰りした現場に出くわしたので躾させてもらいました。
半死半生のドブネズミの尻尾を近くにあった広告で掴んで窓の外へ放り投げ、「こんなもんいらんのや!」とこっぴどく怒りました。
その時のモンちゃんは、とてもビックリして悲しそうな顔をしていました。
「せっかく獲ってきたのに何故?」と。
それ以来お持ち帰りはありません。
しかし、薄っぺらい広告を通して感じたドブネズミの尻尾の感触は、今でも指から離れません。うひーん。

あれ?
GIFアニメの紹介が、猫談義に変わってますね。
まぁいいや。
世の中猫好きの方が多いので、これでいいのだ。

GIFアニメで… - 2012.03.02 Fri

デイリーポータルZが企画した「国際GIFアニメアワード」に応募したら、私のGIFアニメ作品が、うっかり優秀作品に入ってしまいました。
パチパチパチ。
ってか、何に応募してんねん!と突っ込まれそうですね。
まあ、優秀作品と言っても他に154作品もあるんですけどねー。
だが、しかし!
優秀作品は応募された583作品の中から一次審査を通過した155作品なのですよ。
予想を超えた結果に私自身が驚いております。
いやホントに。
応募した当初、「あんな作品で良かったのだろうか」と、身の程知らずな挑戦をしてしまったことに日本海溝ぐらい深く後悔しました。
なので、155作品に残れるなんて思ってもみませんでした。
賞こそ獲れなかったものの、それだけでとても喜んでおります。
褒めてつかわそう、自分よ。
ちなみに「GIFアニメ」というのは、画像ファイルの種類であるGIFを使ったパラパラ漫画みたいなものです。
超簡単に説明しましたが、本当はもうちょっと技術的な話が関わってきますけどね。

で、私の作品がこれです↓

GIF手品

タイトルは「GIF手品」
応募した作品はもうちょっと画像が大きいのですが、fc2ブログでアップできる画像の容量に合わせて小さくしてあります。
見てわかる通り、私の得意分野を生かした作品です。
しかし、審査員の目には違うように映ったようで…(以下引用)

木目のあるテーブルの上でこうやって縮尺狂わせるのって難しいと思うのですが、どうやってるんだろう。技巧派です

どどどうしよう。審査員を騙した感じになってる(汗だく)
もちろん実写です。
種も仕掛けもございません。いや、仕掛けはあるか。

制作ソフトはiPhoneのアプリ「GIF SHOP」
撮影しながら簡単にGIFアニメが作れる優れものです。
欠点は容量が大きくなるところかな?
応募規定の1MBに押さえる方が大変でした。

今回の件でGIFアニメを作るのが楽しくなりました。
いくかGIFアニメを作ったので、またブログにUPしたいと思います。


「国際GIFアニメアワード」はこちら↓
「国際GIFアニメアワード 優秀作品一挙公開」

私の作品が載っているのはこちら(重いです。真ん中過ぎぐらい)↓
カテゴリ「特撮系」

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

たま屋*にっき水

Author:たま屋*にっき水
夜な夜なミニチュアを作っては、フフフとほくそ笑む痛い人間です。現在は趣味の範囲で作っていますが、これで飯が食えたらな~と、密やかな野望を抱いております。
山にも行きます。行かないと死にます。許してください。
絵も描きます。画風とかそんなのは持ち合わせてませんが、挿絵から壁画まで依頼されたらなんとかします。

たま屋に連絡とりたい方は、下のメールフォームからお願いしますね(このカラムのかなり下の方です。ただしリアルタイムでお返事できません。すぐに連絡を取りたい方はTwitterがおススメです)

つぶやいてます

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ねんど(ミニチュア) (135)
出前シリーズ (15)
洋食屋さんシリーズ (5)
ドールハウス (30)
ウェディングケーキ (19)
ウミウシ創作 (8)
消しゴムはんこ (10)
山! (51)
出店報告 (27)
GIFあにめ (4)
いろいろと (72)
テント壁画 (9)
ごあいさつ (1)
初心者盆栽 (1)
創作 (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

月別アーカイブ

04  03  01  11  10  09  05  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。