topimage

2014-12

創作お休みと万年筆 - 2014.12.18 Thu

お久しぶりにブログを更新します。
ここのところ本業が忙しくてミニチュアに手をつけておりません。
なのでミニチュアは今年いっぱいお休みしようと思っています。
楽しみにされている方、申し訳ありません。
このブログも今年最後の更新となるでしょう。

今、とある仕事で建築のイラストを描いています。
鉛筆で下書きをして、ペン入れは万年筆を使って描いています。
普通のイラスト用のペンでも描けるのですが、使うごとにペン先がどんどん潰れていって好みの細さが維持できないのが難点なのです。
万年筆ならいつまで経っても太さは同じなので重宝しています。

今まではファーバーカステルの万年筆を使っていたのですが、線の細さがF(細め)のはずなのにどう見ても太めなのが気になっていたので、思い切って新しいのを買いました。


パイロットのエラボーFE-25SR-BNです。
ペン先が柔らかく、日本語の「とめ」「はね」「はらい」が美しく書けると評判の万年筆です。
まあ、私はイラスト用なんですけどね。
ペン先はSEF(ソフト極細字)にしました。
書き味は、極細なのに軽く書いても線がかすれることがなくて、とにかくいい感じです。
線に強弱がつけられるので、特に曲線が活きてきます(まだ慣れてないので気まぐれにしかできませんが)
私の文具史上最高額を記録しましたが、お気に入りの一本となりました。


それと同時に万年筆用のカラーインクを買いました。
パイロットの色彩雫シリーズの「冬柿」です。
色彩雫はカラーのラインナップが素晴らしく、自然な色合いに惹かれました。
これをスケルトンな万年筆に充填して、原稿の訂正用にしようかと画策しています。
スケルトン万年筆はまだ無いんですけどね…
誰かラミーのサファリのスケルトンでいいから買ってくれないかなー(自分で買え)

訂正なら普通の赤ボールペンでもいいわけだし、万年筆用の赤インクだってあるわけだし、わざわざ色彩雫を買う必要はないんです。
でも、仕事は気分が上がるような道具を使わないとヤル気が無くなるやり甲斐がありませんからね~。
とにかく美しいインクなので、今は眺めてばかりです。

では、よいお年を。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

たま屋*にっき水

Author:たま屋*にっき水
夜な夜なミニチュアを作っては、フフフとほくそ笑む痛い人間です。現在は趣味の範囲で作っていますが、これで飯が食えたらな~と、密やかな野望を抱いております。
山にも行きます。行かないと死にます。許してください。
絵も描きます。画風とかそんなのは持ち合わせてませんが、挿絵から壁画まで依頼されたらなんとかします。

たま屋に連絡とりたい方は、下のメールフォームからお願いしますね(このカラムのかなり下の方です。ただしリアルタイムでお返事できません。すぐに連絡を取りたい方はTwitterがおススメです)

つぶやいてます

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ねんど(ミニチュア) (140)
出前シリーズ (15)
洋食屋さんシリーズ (5)
ドールハウス (32)
ウェディングケーキ (19)
ウミウシ創作 (8)
消しゴムはんこ (10)
山! (51)
出店報告 (29)
GIFあにめ (4)
いろいろと (72)
テント壁画 (9)
ごあいさつ (1)
初心者盆栽 (1)
創作 (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

月別アーカイブ

11  09  08  07  06  05  04  03  01  11  10  09  05  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR