topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の上高地に行ってきた - 2012.08.17 Fri

お盆休み恒例の登山。
今年は13日~15日まで南アルプスの塩見岳に行こうと計画していました。
しかし、どんどん悪くなる週間予報。
出発前日には15日まで雨マークがついてしまいました。
さて、どうする?

ミーティング(家族会議ともいう)の結果、上高地でキャンプをすることになりました。
上高地なら雨が降っていても、観光地なので気楽に過ごせるとの判断でした。
あわよくば焼岳に登っちゃおう!な~んてね。
とりあえず、このクソ暑い場所から遠ざかりたい一心なのです。

その時の模様を簡単にまとめました。



2012年8月13日。
自宅を夜中の1時前に出発し、4:30にアカンダナ駐車場に到着。

朝の6:30頃に上高地入りしましたが、もう既にたくさんのお客さん。
そして、売店もすでに豚まんが蒸せているなど臨戦態勢に入ってました。

バスターミナルから歩いて10分も離れていない、大賑わいの小梨平キャンプ場に到着。
小梨平の売店では肉、ワイン、野菜、生活用品などなど何でもそろっています。
気温も20℃くらいで過ごしやすく、まさに天国。
ここで生活できそう…お金さえあれば。

しばらくして田代池まで散策に出かけました。
田代池
時折雨が降ってくるなど、天気は今ひとつ。
朝が早かったので19時には就寝してしまいました。


8月14日
朝4時に目を覚ますと、外は大雨。
すると、うちのテントが半分、雨で出来た池に浸かっていることが判明。
ぎょえー!足下がチャプチャプなってるしー!
水浸し
土砂降りの雨の中、二人でテントを水のついていない所まで引きずったり、堀を作ったり、テントの中の水切りをしたりと大慌て。
普通の雨ならこんなことにならないんだろうけど、時間何十ミリかの猛烈な雨だと辺りが水浸しなるみたい。
川と化した斜面にテントを張ってしまったインド人らしき夫婦が、口喧嘩をしており、
 妻「なんて所にテントはったのよ!何もかもビショビショじゃない!」
 夫「知らないよ!こんなことになるなんて分かるわけないじゃん!」
と、きっと言ってたはず(妄想)

そのあと、昼まで雨が降ったりやんだりしたので、夫が生ビールをのんだり、ビジターセンターでクラフト体験をしたり、のんびりと過ごしました。
IMG_1142_convert_20120817112727.jpg
私の地味なクラフト作品…。
蛇足気味なダケカンバの樹皮のリボン付き。


8月15日
最終日は焼岳へ。
出発時には降っていなかった雨が途中で降り出してきました。ついてない。
IMG_1147_convert_20120817113250.jpg
上高地~焼岳小屋間の最大の難関、長~いハシゴ登り。
このハシゴは「北アルプス三大ハシゴ登り」に数えられています。
もちろんウソ。信用しないでね。

IMG_1150_convert_20120817113529.jpg
雨はいつしか上がり、濃いガスが立ち込める中、硫黄臭漂う焼岳北峰(2393m)に登頂。
すぐそこでは噴気が上がっていました(写真の黄色い部分が噴気口)。
やっぱ焼岳は活火山だわ。
展望は無いけれど、焼岳の荒々しさは感じ取れました。

小梨平に戻ってテントを撤収。
アカンダナ駐車場に戻るバスに乗り込んだあと、すぐに土砂降りの雨。
最後の最後まで雨。
まぁ、こんなこともあるさ。



お盆というのは雨であることが多いモノ。
10年前に小川山合宿をしていたときも、毎日雨が降っていてたこともあったなぁ。
でも、やっぱり雨の山なんて面白くありません。
来年のお盆はいいお天気のもと山に行きたいですね。


今回の山行記録はこちら→「北アルプス 焼岳」(ヤマレコ)

● COMMENT ●

数年前に小梨平でキャンプした時、
そこに住んでる(?)人が
昨日の雨はすごくて、そのへん池になったよ、
なんて教えてくれ、
テントをどこに張るか考えましたわ。
ほんとに、池になるのね。
今年も雨が多かったね~

Re: タイトルなし

☆きょろさん
長旅、お疲れさまです。
あのキャンプ場のどこに池ができるかは
住み着かないと予想できないわ(^^;
でも、池を除けば住み着きたいぐらい快適でした。
またテントしてみたいです。

すごいことになるんですね

ずいぶん時間が経ってからのコメントですみません。

私もこの週末は上高地で初テントに挑戦の予定。

小梨平か徳沢でと考えているのですが、
天気だけは何とかもってほしいと思いました。v-47

Re:すごいことになるんですね

☆たかしんさん
お、上高地キャンプですか。いいですね~。
小梨平も徳沢園も大雨さえなければ非常にいいところです。
浸水しないところを見つけるのも、また楽しい作業ですが、
大雨が降らないことをお祈りしております。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://tamayablog.blog.fc2.com/tb.php/208-d49bc03f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Make:Ogaki Meetingに行ってきた «  | BLOG TOP |  » 原型作り(まだ途中)

プロフィール

たま屋*にっき水

Author:たま屋*にっき水
夜な夜なミニチュアを作っては、フフフとほくそ笑む痛い人間です。現在は趣味の範囲で作っていますが、これで飯が食えたらな~と、密やかな野望を抱いております。
山にも行きます。行かないと死にます。許してください。
絵も描きます。画風とかそんなのは持ち合わせてませんが、挿絵から壁画まで依頼されたらなんとかします。

たま屋に連絡とりたい方は、下のメールフォームからお願いしますね(このカラムのかなり下の方です。ただしリアルタイムでお返事できません。すぐに連絡を取りたい方はTwitterがおススメです)

つぶやいてます

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ねんど(ミニチュア) (135)
出前シリーズ (15)
洋食屋さんシリーズ (5)
ドールハウス (30)
ウェディングケーキ (19)
ウミウシ創作 (8)
消しゴムはんこ (10)
山! (51)
出店報告 (27)
GIFあにめ (4)
いろいろと (72)
テント壁画 (9)
ごあいさつ (1)
初心者盆栽 (1)
創作 (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

月別アーカイブ

04  03  01  11  10  09  05  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。