topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォトプロップス - 2016.09.18 Sun

思いっきりブログを放置しております。
一年前に生活環境が変わってから、全くやる気が起こりません。
もちろんミニチュアは手付かずのまま放置。
あんまり焦ると精神的にも良くないので、やる気が出るまで待とうと思います。
楽しみにしてくださっている方、申し訳ございません。


やる気はないけど何か作りたくなるのはどうしたもんじゃろのう~、というわけでフォトプロップスを作りました。
お友達のかよちゃんが美容室を新規オープンさせるというわけで、そのプレゼントにと作ってみました。


フォトプロップスとは、結婚式やパーティなどでのスナップ写真で使う小道具です。
市販品もありますが、無料テンプレートがネットに出回っているので、厚手の紙にプリントして使うのが一般的かもしれません。
ただ、紙で作るにしても市販品にしても貧弱なので、回数使うと壊れてしまう欠点があります。
まぁ、結婚式やパーティで使うならその程度でいいのかもしれません。
しかし使用想定としては、美容室でヘアメイクしたお客さんの記念撮影用なので、簡単に壊れてもらっては困るのです(と思っているのは私だけか…?)
なので、半永久的に使えるくらいガッチリしたフォトプロップスを作ろうと考えました。


(画像の上下が黒いのは気にしない気にしない)
素材はMDFという木の粉を接着剤で固めた板(パーティクルボードってやつです)をレーザーでカットしてもらいました。
糸のこ盤で切り抜く方法も考えましたが、機械がないし面倒くさい…いやレーザーの方がキレイに仕上がります。
シーラー処理の上にアクリル塗料を塗って、震える手で模様をつけました。

先日、かよちゃんにプレゼントしました。
使ってもらえるかな?ドキドキ。
お客様との記念撮影に使ってもらえると幸いです。

もう一つ作ってみたいフォトプロップスがあるのですが、そうなると糸のこ盤が欲しくなってきます。
物欲との格闘です。

左官屋さんの封筒 - 2016.05.09 Mon

左官封筒
左官屋さんの道具をあしらった封筒を作りました。
「なんで左官屋さん?」と思われても仕方ありません。
なぜなら「誰もやってないことをやりたくなる」のが私なのです。

封筒のサイズはDLサイズ(110×220mm)と言って、長3封筒のちょっと小さめな感じ。
でも、A4用紙三つ折りが入れられます。
馴染みのないサイズではありますが、定形郵便のサイズ内なので82円で送れるのです。


クラフト紙に孔版印刷したものを自分で切って折って封筒にしています。
孔版印刷以外は手作りです。
印刷会社に出せばそんな手間はいらないのでしょうが、オリジナルの封筒はとても高いのです。
某印刷会社で同じクラフト紙で100部作ろうと思うと2万以上はかかります。
自分の考えているものを形にするのは、お金と手間の駆け引きなのですよ。

インクジェットプリンタなら安くあげられるかもしれません。
濡れた時の残念感がなんとも言えないので当初から念頭に入ってなかったです。
ハンコ消しゴム大量押しもやろうかと思いましたが、手間がかかりすぎて死にそうなのでやめました。

minneバナー小
今回もminneで販売しております(↑バナーにリンクが張ってあります)
5枚セットで売り出しておりますが、100枚注文していただくと少しお安くいたします。
左官業の経営者様、業務用封筒にいかがですか〜

備中とプライヤキリバ - 2016.05.06 Fri

お久しぶりです。
「ヤル気の無さここに極まれり」というくらい何も作れていません。
えっとね~、なんかね~、色々安定しないとミニチュア創作は難しいですね。
ですが、一つ創作したものがあるので後日お知らせしたいと思います。
でもミニチュアでも粘土作品でもありません。すみません。


久々のブログ更新はクライミングネタです。
大型連休のうちの三日間、岡山の備中というところでクライミングをしてきました。
あちこちに石灰岩の壁があり、たくさんのルートがあってクライマーにとってはとても素晴らしいところです。
エリアはリバーパークと長屋坂と元祖奥の院に行きました。
心配していた雨もさほど影響がなく、楽しくクライミングできました。
ご一緒して下さったHさん、Oさん、Tさんに感謝(もちろん主人もね)
成果はと言うと…、宿題を残してきたのでまた行かねばなりません。
都合のいい言い訳ですね。えへへ。

クライミング中に遭遇した出来事を久々にマンガにしてみました。
マンガ5-6.jpg

最初、大量発生の様子からマイマイガの幼虫だと思ったのですが、ちょっと記憶と違う感じがしたので、帰ってから調べたらプライヤキリバの幼虫でした。
生態としては、洞窟で越冬した成虫が春に外で産卵し、産み付けられて2週で孵った幼虫は2週で成虫になり、すぐに洞窟暮らしを始めるというちょっと変わった蛾です。
洞窟で越冬する特徴から見れば、石灰岩の洞窟が多い備中ならではの生物かもしれません。
でも、成虫になっても洞窟内でほとんどコウモリに食べられてしまうそうです。
これだけ大量発生だったら今年のコウモリは食うには困りそうにはなさそうですね。

ちなみにプライヤキリバの大量発生はたまにあるそうなのですが、原因はわかってないそうです。
他の虫の大量発生に比べれば実害が少ないので原因の研究がなされていないだけかもしれませんが、時代が進んでも理解できないことはたくさんありますね。
まだ自然は奥が深いです。

クライミングで何か生物をうっかり「お持ち帰り」してしまうのは無くは無いシュチュエーションです。
その幼虫をお持ち帰りしないように細心の注意を払って撤収してきました。
お陰様で私の持ち物からは発見はされませんでしたが、主人が履いていたパンツから幼虫が出てきたのはここだけの内緒です。

不調の原因とテーブル - 2016.01.11 Mon

新年明けて初めてのブログの更新でございます。
現在、絶不調でして、ミニチュアはおろか何かを作ろうという意欲が湧いてきません。
どうしちゃったんでしょうね。
悩めば悩むほど焦りばかりが募るので、あまり考えず毎日を過ごしております。
とりあえず寝る、みたいな(おい)

で、最近その不調の原因がわかりました。
左目が熱っぽくて、視野の左サイドが見えづらいと思ったので、眼科にかかりました。

私「先生、左目が熱っぽくて、左側の視野が見えづらいです」
先生「熱っぽいのは結膜炎で、見えづらいのは老眼です」
私「!!!」

とうとう来てしまいました老眼。
どうりで集中しづらいと思いましたよ。
ミニチュアを作ろうと思えないし、消しゴムハンコもやたら彫りにくいなあと思っていたのですが、このせいだったのですね(ちなみにミニチュアを作る時にルーペは使っていません)
見えにくいのは去年の末ぐらいからで、想像していた老眼の見え方ではなかったのもあって全然気がつきませんでした。
知った直後は結構ショックを受けましたが、正確に見えないとデザインのお仕事にも支障が出るので、さっさと老眼鏡を作るためにメガネ店に行きました。
私は視力が0.05と強度の近視なので、ただの老眼鏡かけただけでは何も見えません。
目が悪いのはお金かかりますな〜。


とりあえず単純なものから…、というわけで、テーブルを作りました。
シャビーシック風にしつらえましたよ。

シャビーシックとは、
「使い込まれて粋な」という意味です。 使い込まれ傷があったり、古いけど味があるアンティーク家具に可愛くて上品なファブリックなどをミックスさせたインテリアスタイルの事です。

だいたい白色が多く取り入れられているので、「使い込まれたテーブルの脚の部分だけ白のペンキで塗った」を想定しています。
これを起点にぼちぼち作っていこうと思います。

クリスマスカード - 2015.12.21 Mon

生活モードが変わったせいもあって、ミニチュアに向かえない日が続いております。
些細なことなんですが、モチベーションってそうそう上がるものではありませんからね。
心の余裕と勢いが欲しいところです。あとネタと。
でも、何かしら創作したい衝動に駆られるので、簡単にできそうなクリスマスカードを作りました。
まぁ、インターネット上に転がっているレシピを組み合わせているだけなんですけどね~。
私、何も考えてないや、ガハハハ。

まずは紙刺繍で表紙を作りました。

聞きなれない「紙刺繍」ですが、ただ紙に刺繍糸で刺繍しているだけです。
普通の布の刺繍と違うのは、先に穴を開けておくところでしょうか?
紙刺繍は柄さえ決まっていればいたって簡単です。

カードの中は飛び出す系にしました。

もちろんレシピはインターネットからの拾い物。
こんなの考えられるほど頭は良くありませんからね。
単純な構造なので簡単に出来ました。


勢い余って4つ作ったので、あちこちにばらまきました。貰われた方、すんません。
さて、お正月カードも作るかな~?

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

たま屋*にっき水

Author:たま屋*にっき水
夜な夜なミニチュアを作っては、フフフとほくそ笑む痛い人間です。現在は趣味の範囲で作っていますが、これで飯が食えたらな~と、密やかな野望を抱いております。
山にも行きます。行かないと死にます。許してください。
絵も描きます。画風とかそんなのは持ち合わせてませんが、挿絵から壁画まで依頼されたらなんとかします。

たま屋に連絡とりたい方は、下のメールフォームからお願いしますね(このカラムのかなり下の方です。ただしリアルタイムでお返事できません。すぐに連絡を取りたい方はTwitterがおススメです)

つぶやいてます

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ねんど(ミニチュア) (135)
出前シリーズ (15)
洋食屋さんシリーズ (5)
ドールハウス (30)
ウェディングケーキ (19)
ウミウシ創作 (8)
消しゴムはんこ (10)
山! (51)
出店報告 (27)
GIFあにめ (4)
いろいろと (72)
テント壁画 (9)
ごあいさつ (1)
初心者盆栽 (1)
創作 (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

月別アーカイブ

04  03  01  11  10  09  05  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。